家づくりの知識

  1. 将来を予想して建てること 【設計の方法】

    10年弱前に、長良地区でコンパクトハウスを建てさせていただきました。3人家族が暮らす23坪の家です。敷地は、東西に長く南北は6mを切るような寸法です。…

  2. 【見学会開催】岐阜 正木の家

    マーサ(と言っても岐阜市近辺の方しかわかりませんよね)近くで、整骨院兼用の住宅を建てさせていただきました。10月の5日から12日にかけて予約制の見学会を行います…

  3. 8月末の日曜日に住んでいるお宅の見学会を行ないました。予約制で岐阜市内から遠方にもかかわらず多くの方においでいただけました。見学会のときは様々な相談を受けま…

  4. シロアリが・・・

    昨日6年ほど前に建てさせて頂いたお客様からショッキングなメールが。「シロアリに食われました。門柱が・・・」ビックリされたことと思います。 ちょうど写…

  5. わたしの居場所の造り方【家造りは親のわがままでOK】

    永く住み続けてもらいたいから間取りも一生懸命考えようまずはお断りをさせてください。この考え方は、私が今までの経験や勉強した結果の考えであり、正解とい…

  6. チョットこだわり「構造用面材」

    チョットこだわりについて書いてみます。今回は構造用面材についてです。写真は建て方の様子です。壁に貼られている白い材料が構造用面材です。構造用面材…

  7. 省エネ住宅を考えている方へ 専門誌よりの抜粋

    タマゴグミも世間並みの高性能住宅を造らせていただいています。外皮性能の数値や気密値を書くとなんか自慢げに見えてしまいますので控えますが、まあ人前に出しても恥ずか…

  8. 生活を豊かにする場所をつくる【家の設計の仕方】

    先日、岐阜の建築家のお宅にお邪魔しました。その方は代々続く岐阜の町屋に住んでいらっしゃいます。土間の奥に食堂と中庭を挟んで茶室があります。その渡り廊下の写真が下…

  9. 病気と家について考えてみる(科学物質化敏症の質問を受けて)

    ある見学会でいただいた質問先日、岐阜市で完成見学会を行ないました。そのとき、お客様より次のような質問を受けました。「化学物質化敏症の場合、家づくりに対してど…

  10. 構造材料は岐阜の木を使う理由

    家を建てるときどんな材料を使うのかというのは、ひとつの悩みどころですね。タマゴグミでは、構造材は岐阜県材の杉と桧を使っています。それも製材所は平成30年…

最近の記事

  1. こんなものを造りました

    5年目のネットゼロエネルギー住宅の様子を覗いてみた
  2. 誰も教えてくれなかったこと

    わたしの居場所の造り方【家造りは親のわがままでOK】
  3. ローンについて

    転職と住宅ローンについて
  4. 日記

    解体工事で思うこと
  5. こんなものを造りました

    新築見学会のお礼の机作成
PAGE TOP