こんなものを造りました

新築見学会のお礼の机作成

机を作るのが趣味です
この写真は、私が造った机です。愛知県扶桑町の新築住宅にプレゼントしました。現場見学会やインタビューをさせて頂いたお客様にお礼として作らせて頂いています。

天板だけはJパネルという杉板の3層になったパネルを使いますが、脚は現場で余った材料を使ってつくります。私は勝手に「まかない机」と名づけています。

趣味ですので、お客様からの細かい要望は一切聞きません。伺うのは1.椅子で使いますか?それともベタッとすわって使いますか? 2.通常お使いになる人数は何人ですか? の2項目だけです。

机を作る道具は2つだけです。丸ノコとインパクトレンチ(ドリルです)だけです。

趣味ですので、毎回とこかの部分をチャレンジしながら造っています。今回は

ここ。  横の棒が貫通しているのです。

「へ~~、で何がこだわりなの?」と思われるかもしれませんね。

横30mm 縦45mmの四角い欠取りを周りを傷つけずに正確に丸ノコだけで彫るのは至難の業なのです。 どこが凄いのか知りたい方は今度私にあったときに聞いてください。丸ノコをありえない使い方で操っていますので。

ついでに、こんな机も造りましたという自慢です。

大垣のアパート改装現場に入れさせていただいた机です。これの自慢しちゃうところは

こんな形になっているのです。左右の高さと角度をあわせるのは素人の私にとっては至難の技なのです。何度も計算して寸法を決め、丸ノコの歯を斜めにして数ミリの誤差もなくきるのです。

また、斜めにビスを打つのもコリャまた厄介なのです。

この机を造る前にこんな机を作っています。

これは先ほどの机とコンセプトは同じですがちょっと楽です。

ちなみに、この机を作るときにはこんな計算をしました。

汚い字です・・・

今日は私の趣味の紹介でした。

俣新しい作品が出来たら紹介します。チッチャな自慢話 聞いてやってくださいな。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 誰も教えてくれなかったこと

    家造りは妥協の連続だ
  2. はじめての方へ

    注文住宅って?
  3. 未分類

    岐阜で平屋の家がブーム?!
  4. 家づくりのきほん

    家づくりでよくあること「夫婦喧嘩」
  5. 家づくりの事例

    小さな家の事例 羽島市
PAGE TOP