日記

1年ちょっと前にお引渡ししたお宅へ行ってきました。

昨日、1年ちょっと前にお引渡ししたお宅へ行ってきました。

こんなに素敵に育っていました。うれしかったです。

タマゴグミは壁の色を変えたり、模様のついた壁紙を張ったり、小さな物置や棚を作ったり、カフェスタイルにしたりという小細工は大変苦手です。テレビで流行っているびょ~んと飛び出す巧みの技も出来ません。というそういうことを極力やらないようにしています。それは、今後その空間がどんなふうに育っていくか、その育ち方に極力制限をつけたくないからです。

自然素材を多用するのもその理由からです。自然素材や自然にある色はなんか回りに馴染もうとして、存在感を消そうとするような気がします。

私たち住宅屋の仕事は、丈夫で長持ちする空間を作るまでが仕事で、その空間に個性をつけるのは住まい手の仕事だと思っています。

関連記事

  1. 日記

    雨どいは格好悪い? 

    ここ1ヶ月で、金沢と東京に行ってきました。どこかへいくとついでに有名な…

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 1年ちょっと前にお引渡ししたお宅へ行ってきました。

    日記

    1年ちょっと前にお引渡ししたお宅へ行ってきました。
  2. 家づくりのきほん

    小さな家が岐阜で流行っている? 【序】
  3. 家づくりの事例

    小さな家の事例 羽島市
  4. 誰も教えてくれなかったこと

    いえの構造に興味ありますか?「地震に強い家のつくりかた」
  5. 家づくりのきほん

    家づくりでよくあること「夫婦喧嘩」
PAGE TOP